??
 




 定例会お知らせ

 〜次回大分県緩和ケア研究会のお知らせ〜

第38回大分県緩和ケア研究会
テーマ【アドバンス・ケア・プランニングを考える】

2020年2月1日(土)13:30〜16:30
J:COM ホルトホール大分大会議室

詳しくはこちら

●特別講演T:満岡 聰 先生
(医療法人 満岡内科クリニック 理事長・ 日本尊厳死協会 理事/さが会長)
『実践!ACPの進め方』

●特別講演U :板井 孝壱郎 先生
(宮崎大学大学院医学獣医学総合研究科 教授・ 宮崎大学医学部附属病院臨床倫理部部長(併任))
『「悩み、気持ちが揺れ、決めきれない」を支えるACPのために
 −宮崎市が目指すACPは「安心、ちゃんと、ぽっくり」?−』

●一般演題発表
@『最終段階の患者さんの意思決定支援が困難であった症例』
 林 良彦(フリーランス緩和ケア医師)
A『疾患・病状の異なる4事例(ALS、心不全、末期がん、重度認知症)のACP実践報告』
 小野 隆宏(医療法人優心会 ハートクリニック 院長)
B『医療者における意思決定支援、アドバンスケアプランニング(ACP)の意識調査』
 赤嶺 晋治(大分県厚生連鶴見病院 緩和ケア科 特任副院長)

入場料:施設会員無料、非会員・一般:500円、
学生:300円、高校生以下無料
(予約は必要ありません。どなたでも参加できます)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 問い合わせ先
やまおか在宅クリニックまで

   大分県緩和ケア研究会事務局:097-545-8008


コンテンツ

○ 定例会お知らせ
○ 県南支部設立
○ 8回セミナー
○ 8回セミナー参加者寄稿


Copyright (c)2004